2016.10.13

かぼちゃたっぷり手作りニョッキ

  • LINEで送る

製品特長

 『北野坂』とヌードルメーカーで作ったニョッキです。旬のかぼちゃをたっぷり使いますので、素材の旨味をお楽しみいただけます。旬の素材が活かしたシンプルなレシピです。是非お試しください。

配合

仕上げ④

(2人分 調理時間約45分)
※1人あたり 803kcal 食塩相当量3.2g

≪ニョッキ≫
使用機材:『フィリップスヌードルメーカー』【製麺用キャップ(0.8mmシート)使用】

北野坂(強力小麦粉)        100g
かぼちゃ                         300g(正味)
卵黄                                  1個
塩                                     3g(小さじ1/2)
マーガリン(無塩)                 8g
(室温に戻し軟らかくしておく)

≪ソース≫
玉ねぎ(皮をむいてスライス)    1/2個(約135g)
かぼちゃ(皮をむいてスライス) 1/2個(約300g)
コンソメ顆粒                        小さじ2(約5g)
水                                     300cc
生クリーム                          100g
塩                                      少々
黒コショウ                           少々
マーガリン                           適量

≪仕上げ≫
パルメザンチーズ                 適量
チャービル                           適量
生クリーム                           お好みで


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【ニョッキ】

  1. かぼちゃを約2cmにスライスし、皮をむきます。
  2. 耐熱皿に載せ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で約10分、軟らかくなるまで加熱します。
  3. お皿が熱いので注意しながら取り出し、かぼちゃをブレンダー等で細かく潰します。
  4. ヌードルメーカーに製麺用キャップ(0.8mmシート)をセットします。
  5. ヌードルメーカーに北野坂(強力小麦粉)、かぼちゃ、マーガリンを入れ、卵黄と食塩を混ぜ合わせたものをさらに加えます。
  6. 捏ね5分に設定しスタートします。
ニョッキ①
  1. 出てきたシート状の生地を直径1cm程度の棒状に成形し、幅約2cmにカットします。(ヌードルメーカーに残った生地も混ぜ合わせてお使いください。)
ニョッキ⑦
  1. フォークで表面に模様をつけます。
ニョッキ⑧

【ソース】

  1. 鍋にマーガリンを入れ、玉ねぎを炒めます。
  2. 玉ねぎが透明になってきたら、水、コンソメ、かぼちゃを加え、かぼちゃが柔らかくなるまで煮ます。
ソース②
  1. 2.をミキサーにかけてペースト状にし、生クリーム、塩、黒コショウを加えて味を調えます。
ソース③

【仕上げ】

  1. 鍋に湯を沸かし、ニョッキを茹でます。
  2. 沈んでいたニョッキが浮いてきたら取り出し、水気を切ります。
仕上げ①
  1. 同時にソースを加熱し、茹でたニョッキを加えて2分程度加熱します。
仕上げ③
  1. お皿に盛り付け、お好みで生クリーム、パルメザンチーズを加え、チャービルを添えて完成です。
仕上げ④

ポイント

ヌードルメーカーを使うことで、滑らかで作業性の良い生地になります。