2016.08.04

「新感覚おつまみパン『フーガス』」

  • LINEで送る

製品特長

フーガスは、南フランスや北イタリアの伝統的な薄焼きパンのひとつで、ナイフで切り込みをいれて葉っぱのような形に成形するのが特長です。ピリッとスパイスの効いたベーコン入りフーガスは、お酒とも相性が良くおつまみとしても最適です。

配合

製品写真

(フーガス 4個分)
北野坂(強力小麦粉)          100g
宝笠異人館(薄力小麦粉)    100g
砂糖                                    8g
オリーブ油                            8g
塩                                       4g
水                                    110g
インスタントイースト                 3g

≪ベーコンペッパー≫
●ブラックペッパー                  2g
●ベーコン                           60g
★オリーブ油                       適量
★粗塩                               適量

≪枝豆チーズ≫
○枝豆                                60g
☆オリーブ油                       適量
☆粉チーズ                         適量


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

  1. ホームベーカリーの「生地づくりコース」にセットして、●○★☆以外の全ての材料を入れて生地を作ります。(※「生地づくりコース」は、ホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書でご確認ください。)
  2. 生地が出来上がりましたら、●ブラックペッパー、●ベーコン(もしくは○枝豆)を生地に粗く混ぜ込み30分間発酵させます。(※お手持ちのホームベーカリーの具材投入機能をご確認ください。)
  3. 発酵した生地を4等分(約95g)して丸め、15分間休ませます。(生地が乾燥しないようにラップなどで覆っておきましょう。)
写真1
  1. 休ませた生地を手で押さえてガス抜きをし、麺棒で楕円形に3~5mm厚に延ばします。
  2. ナイフで葉っぱのように切れ込みをいれます。
写真2
  1. 生地を天板に並べ、30分間発酵させます。
  2. 表面に★(☆)オリーブ油をたっぷりと塗ります。
写真3
  1. ★粗塩(もしくは☆粉チーズ)を振りかけます。
  2. 230℃に予熱したオーブンで約13分間焼成します。
写真4
  1. 棒状(生地量40g)に成形すると、食べやすくサクサクした食感をお楽しみいただけます。
写真5

ポイント

・焼成後、オリーブ油やエゴマ油、亜麻仁油を塗ると香ばしさがより一層増します。

2015.07.15

NEW! 胡麻パワーで暑さを吹っ飛ばせ!「黒胡麻せんべい」

  • LINEで送る

特長

栄養価の高い胡麻を使った、サックリ香ばしいおつまみです。

配合

完成

10g×20個分(32cm×30cm天板1枚分)
《煎餅》
北野坂(強力小麦粉)                 50g
宝笠異人館(薄力小麦粉)           50g
インスタントイースト                      2g
上白糖                                      8g
食塩                                         2g
スキムミルク                              2g
マーガリン                                10g
水                                           50cc
黒胡麻                                     20g

《その他の材料》
(塗布用甘辛醤油)
醤油                                        30cc
グラニュー糖                             20g

ねりわさび(お好みで)                 適量

 


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

  1. 黒胡麻以外の材料をホームベーカリーに入れ、生地づくりコースでなめらかな生地になるまで約15分こねます。
  2. 生地がなめらかになったら黒胡麻を入れ、均一に混ざるまで再度こねます。
  1. こねあがった生地は丸くまとめて、薄くマーガリンを塗ったボウルに入れ約30分間休ませます。(生地が乾かないようにラップ、ぬれ布巾などで覆っておきます。)
  1. 膨らんだ生地を約20個(10g)に切り分けて丸め、10分程度休ませます。(生地が乾かないようにラップ、ぬれ布巾などで覆っておきます。)
  2. 休ませた生地を麺棒で薄く伸ばし、天板に少し間隔を空けて並べます。
  1. 並べた生地を約30分間発酵させます。(生地が乾かないようにラップ、ぬれ布巾などで覆っておきます。
  1. 180℃に予熱したオーブンで20分間焼きます。
  1. 焼きあがったら、表面に薄く醤油を塗布してさらに5分間焼きます。

ポイント

・焼成前の発酵をふっくら膨らむまでとると、サックリした仕上がりになります。
・しっかり焼き込むことで独特の香ばしさを楽しめます。
・出来上がった後はお早めにお召し上がりください。残った場合は涼しい場所で保管してください

2014.08.18

【夏休み特集】親子で作る「焼餃子」

  • LINEで送る

特長

パリッと口どけの良い食感に仕上がります。
家族みんなで包むと楽しさアップ!

配合

製品写真

(約30枚分)
【焼餃子】
北野坂(強力小麦粉)   200g
塩                                       1g
水                                    100cc

【餃子餡】
白菜                        300g
にら                           70g
豚ひき肉                 250g
 (調味料)
  酒                            大さじ1
しょうゆ                   大さじ1
ごま油                     小さじ1
塩こしょう                少々


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
・塩はあらかじめ分量の水に溶かして塩水にしておきます。
・餡の作り方
   1) 白菜、にらを細かく刻みます。
   2) 白菜に食塩をふって水分を十分にとります。
   3) 豚ひき肉に調味料(酒、しょうゆ、ごま油、塩こしょう)を加え、手でよく混ぜます。
   4) 白菜、にら、豚ひき肉をよく混ぜ合わせ、余分な水分をとります。

  1. 大きめのボウルに北野坂(強力小麦粉)を入れます。そこに塩水を加えて菜箸や木べら等を使って混ぜ合わせ、そぼろ状にします。
  2. そぼろ状になったら、生地をまとめながら手に体重をのせて塊にしていきます。
  3. 生地が塊になったら、さらに生地を折りたたむようにして表面が滑らかになるまで捏ねます。
  4. 捏ね上がったら、生地を2等分にしてそれぞれ棒状に延ばし、表面が乾かないようにポリ袋に入れて約30分間ねかせます。
写真①
  1. その後、棒状の生地を分割していきます。(1本を15~16等分)
写真②
  1. 手で押さえて平らにし、麺棒で直径約8~9cmになるまで伸ばします。
  2. あらかじめ作っておいた餡を包み、熱したフライパンなどの上に載せます。表面に焼き色がついたら、水をかけて蒸し焼きにしてください。さらに焼いて水分がとんだら出来上がりです。
写真③

2014.08.04

【夏休み特集】親子で作る「グリッシーニ」

  • LINEで送る

特長

香ばしくパリッとして食感のグリッシーニです。
お子様のおやつやお父さんのビールのおつまみにどうぞ。

配合

製品写真

(プレーン16本分)
北野坂(強力小麦粉)  250g
インスタントイースト     2.5g
砂糖                               5g
塩                                     6g
オリーブオイル              25g
ベーキングパウダー   1.5g
水                                   125cc

 

《その他の材料》
(プレーン生地100g(4本分)に対して)
サクラエビ                         5g

他にも、粉チーズ(約5g)や黒ゴマ(約3g)などを加えてバリエーションを楽しむことができます。


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
 ・サクラエビはフライパンで軽く煎っておきます。

 

  1. ホームベーカリーパンケースに北野坂、インスタントイースト、砂糖、塩、オリーブオイル、ベーキングパウダー、水を入れ、「生地づくりコース」にセットし、生地を作ります。(※「生地づくりコース」は、お持ちのホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書をご確認ください。)
  2. 生地が出来上がったら、丸めて60分間休ませます。(乾燥しないようラップまたはぬれ布巾をかけておきます。)
  3. 生地を16等分に切り分け、軽く丸めて30分間休ませます。(乾燥しないようラップまたはぬれ布巾をかけておきます。)
  1. 生地にお好みの材料を包みます。
写真①
  1. 包みながら細く延ばしていきます。
写真②
  1. クッキングシートを敷いた天板に並べて、20分間発酵させます。
  2. 190~200℃のオーブンで20分間焼きます。
写真③

ポイント

細く成形すると、よりカリッと仕上がります。

2014.05.01

【はるこい100】ホームベーカリーで簡単ピザ

  • LINEで送る

特長

ホームベーカリを使い、家庭で簡単にピザ作りが楽しめます。

配合

pizza_product

(直径23㎝ 2枚分)
はるこい100       200g
インスタントイースト     5g
砂糖             8g
塩              3g
オリーブ油          8cc
水             130cc

≪トッピング≫
ピザソース
ピザ用チーズ
コーン、アスパラ、ベーコン、ツナなど


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

  1. ホームベーカリーのパンケースに「はるこい100」、インスタントイースト、砂糖、塩、水、オリーブ油を入れ、ホームベーカリーで「ピザ生地作りコース」にセットし、生地を作ります。
    ※「ピザ生地作りコース」は、ホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書をご確認ください。
pizza1
  1. ホームベーカリーで生地ができましたら、生地を2等分に切り分け、軽く丸めて30分間休めます。(乾燥しないようにラップ又はぬれ布巾をかけておきます。)
pizza2
  1. 生地を直径23㎝程度の円形に延ばし、ピザソースとお好みの具材、ピザ用チーズをトッピングします。
  2. 230~250℃のオーブンに入れ、10~15分間焼きます。
pizza3

ポイント

成形の際、生地を軽く手で延ばしたあと、めん棒を使うと均一な厚さになります。