2015.08.12

旬の野菜で夏バテ解消!「パンプキン・サラダブレッド」

  • LINEで送る

特長

かぼちゃ生地のパンをお皿にして、夏野菜をふんだんにトッピングしました。
サンドイッチ感覚で冷やしておいしく食べられます。

 

【完成】

配合

[直径16cmタルト型 2枚分]
はるこい100(強力小麦粉)      150g
インスタントイースト                   3g
砂糖                                     20g
食塩                                       3g
マーガリン                              25g
牛乳                                      65g
かぼちゃペースト                      50g

《サラダの材料》
トマト、オクラ、パプリカ、ズッキーニ、
ブロッコリー、ベーコン、ゆで卵等
ドレッシング

 


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
・かぼちゃはレンジで火を通し、ペースト状にして冷やしておきます。
・タルト型の内側全体にマーガリンなどを薄く塗布しておきます。

  1. ホームベーカリーの「生地づくりコース」にセットして、全ての材料を入れて生地を作ります。
    (※「生地作りコース」は、ホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書でご確認ください。)
  2. 生地が出来上がりましたら、約30分発酵させます。
  3. 発酵した生地を2つに切り分け、丸めた生地を15分間休ませます。(生地が乾燥しないようにラップなどで覆っておきましょう。)
【写真1】
  1. 休ませたあと、直径20cmくらいになるまで麺棒で延ばします。
【写真2】
  1. 延ばした生地を、タルト型の内側全体に貼り付けます。
【写真3】
  1. チーズ、ベーコン、かぼちゃなどの材料を、生地の上の並べます。
【写真4】
  1. トッピングを終えたら、約30分間暖かい場所で発酵させます。
【写真5】
  1. 180℃のオーブンで20分間焼成します。
  2. 焼き上がって、冷めたらお好みの野菜などをトッピングして完成です。
  3. 出来上がったものをカットして、お好みでドレッシングなどをかけてお召し上がりください。
【写真6】

ポイント

・型の大きさに合わせて、生地量を調整してください。

2015.08.03

夏休み企画!夏野菜たっぷり、親子で作ろう「パンケーキ」!

  • LINEで送る

特長

宝笠異人館を使用した”ふんわり、しっとり”パンケーキのレシピです。
兵庫県内の美味しい食材を一つのお皿に彩りました。

配合

[直径9cm 約10枚分]
宝笠異人館(薄力小麦粉)      100g
グラニュー糖                   20~30g
ベーキングパウダー                 5g
卵                                        50g
牛乳                                    100cc
ヨーグルト                              20g
バター                                   20g
(小麦粉、卵、牛乳、ヨーグルトは、兵庫県産品を使用しています。)

 


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

製品1

◆トッピング例①
・ゆでたまごとベビーリーフ
・米ナスのベーコン巻
・オクラ
・プチトマト
・キュウリ(ドレッシング和え)
・いちじく
(すべて兵庫県産[ベーコンを除く])

製品4

◆トッピング例②
・いちじく(兵庫県産)
・ホイップクリーム
・はちみつ

作り方

【事前準備】
・宝笠異人館(薄力小麦粉)、グラニュー糖、ベーキングパウダーをあわせてふるっておきます。
・バターは溶かしておきます。

  1. ボウルに卵、牛乳、ヨーグルトを入れ、ホイッパーで混ぜ合わせます。
写真 1
  1. ふるった宝笠異人館(薄力小麦粉)、グラニュー糖、ベーキングパウダーを加え混ぜ合わせます。
写真 2
写真3
  1. 溶かしたバターを加えて混ぜ合わせます。
写真 4
  1. 160℃に温めたホットプレートで焼き、表面にプツプツと穴があいたら返します。(約2~3分)
写真 5
  1. もう片面も約1分焼き上げます。
写真6
  1. お好みのトッピング、食材と合わせてお召し上がりください。
製品3

ポイント

・宝笠異人館とグラニュー糖を合わせてふるって加えると、ダマになりにくくなります。
・甘さ控えめに仕上げる場合には、グラニュー糖を20gに変更してお試しください。
・特宝笠、宝笠ゴールド、宝笠ドゥノールでも美味しくお作りいただけます。

2014.08.18

【夏休み特集】親子で作る「焼餃子」

  • LINEで送る

特長

パリッと口どけの良い食感に仕上がります。
家族みんなで包むと楽しさアップ!

配合

製品写真

(約30枚分)
【焼餃子】
北野坂(強力小麦粉)   200g
塩                                       1g
水                                    100cc

【餃子餡】
白菜                        300g
にら                           70g
豚ひき肉                 250g
 (調味料)
  酒                            大さじ1
しょうゆ                   大さじ1
ごま油                     小さじ1
塩こしょう                少々


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
・塩はあらかじめ分量の水に溶かして塩水にしておきます。
・餡の作り方
   1) 白菜、にらを細かく刻みます。
   2) 白菜に食塩をふって水分を十分にとります。
   3) 豚ひき肉に調味料(酒、しょうゆ、ごま油、塩こしょう)を加え、手でよく混ぜます。
   4) 白菜、にら、豚ひき肉をよく混ぜ合わせ、余分な水分をとります。

  1. 大きめのボウルに北野坂(強力小麦粉)を入れます。そこに塩水を加えて菜箸や木べら等を使って混ぜ合わせ、そぼろ状にします。
  2. そぼろ状になったら、生地をまとめながら手に体重をのせて塊にしていきます。
  3. 生地が塊になったら、さらに生地を折りたたむようにして表面が滑らかになるまで捏ねます。
  4. 捏ね上がったら、生地を2等分にしてそれぞれ棒状に延ばし、表面が乾かないようにポリ袋に入れて約30分間ねかせます。
写真①
  1. その後、棒状の生地を分割していきます。(1本を15~16等分)
写真②
  1. 手で押さえて平らにし、麺棒で直径約8~9cmになるまで伸ばします。
  2. あらかじめ作っておいた餡を包み、熱したフライパンなどの上に載せます。表面に焼き色がついたら、水をかけて蒸し焼きにしてください。さらに焼いて水分がとんだら出来上がりです。
写真③

2014.08.11

【夏休み特集】親子で作る「ホームベーカリーで簡単ナン」

  • LINEで送る

特長

ホームベーカリーとホットプレートを使い、家庭で簡単にナンが作れます。
ご家庭のカレー、クリームシチューとご一緒にどうぞ。

配合

製品写真

(5枚分)
はるこい100(強力小麦粉)   250g
インスタントイースト                2.5g
砂糖                                       7.5g
塩                                                6g
サラダ油                                   15g
卵                                              25g
ベーキングパウダー             2.5g
牛乳                                        165cc


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

  1. ホームベーカリーパンケースに「はるこい100」、インスタントイースト、砂糖、塩、サラダ油、卵、ベーキングパウダー、牛乳を入れ、ホームベーカリーで「生地づくりコース」にセットし、生地を作ります。(※「生地づくりコース」は、お持ちのホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書をご確認ください。)
  2. 生地が出来上がったら、丸めて60分間休ませます。(乾燥しないようラップまたはぬれ布巾をかけておきます。)
  3. 生地を5等分(約80~90g)に切り分け、軽く丸めて30分間休ませます。(乾燥しないようラップまたはぬれ布巾をかけておきます。)
  1. ガスを抜き、生地を手のひらで前後に転がしてしずく型にします。
写真1
  1. 麺棒で細長い三角形状に延ばします。
写真2
  1. 230~240℃に予熱したホットプレートで、薄く油(分量外)を引き、表面2~3分、裏面2~3分、さらに表面2分程度焼きます。
写真3

ポイント

ホットプレートでの焼き色はお好みで調節してください。

2014.08.04

【夏休み特集】親子で作る「グリッシーニ」

  • LINEで送る

特長

香ばしくパリッとして食感のグリッシーニです。
お子様のおやつやお父さんのビールのおつまみにどうぞ。

配合

製品写真

(プレーン16本分)
北野坂(強力小麦粉)  250g
インスタントイースト     2.5g
砂糖                               5g
塩                                     6g
オリーブオイル              25g
ベーキングパウダー   1.5g
水                                   125cc

 

《その他の材料》
(プレーン生地100g(4本分)に対して)
サクラエビ                         5g

他にも、粉チーズ(約5g)や黒ゴマ(約3g)などを加えてバリエーションを楽しむことができます。


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
 ・サクラエビはフライパンで軽く煎っておきます。

 

  1. ホームベーカリーパンケースに北野坂、インスタントイースト、砂糖、塩、オリーブオイル、ベーキングパウダー、水を入れ、「生地づくりコース」にセットし、生地を作ります。(※「生地づくりコース」は、お持ちのホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なりますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書をご確認ください。)
  2. 生地が出来上がったら、丸めて60分間休ませます。(乾燥しないようラップまたはぬれ布巾をかけておきます。)
  3. 生地を16等分に切り分け、軽く丸めて30分間休ませます。(乾燥しないようラップまたはぬれ布巾をかけておきます。)
  1. 生地にお好みの材料を包みます。
写真①
  1. 包みながら細く延ばしていきます。
写真②
  1. クッキングシートを敷いた天板に並べて、20分間発酵させます。
  2. 190~200℃のオーブンで20分間焼きます。
写真③

ポイント

細く成形すると、よりカリッと仕上がります。

2014.07.28

【夏休み特集】親子で作る「白い菓子パン」

  • LINEで送る

特長

もっちりソフトな食感を楽しめる白い菓子パンです。
きな粉や抹茶を振りかけてお饅頭風にアレンジできます。

配合

製品写真

(14個分)
はるこい100(強力小麦粉)  250g
インスタントイースト             2.5g
砂糖                                      30g
塩                                              3g
マーガリン                              15g
牛乳                     8cc
水                                           145cc

製品写真2

《その他の材料》
つぶ餡                                 適量
抹茶パウダー                      適量
きな粉                                  適量


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

  1. ホームベーカリーパンケースに「はるこい100」、インスタントイースト、砂糖、塩、マーガリン、牛乳、水を入れ、ホームベーカリーで 「生地づくりコース」にセットし、生地を作ります。(※「生地づくりコース」は、お持ちのホームベーカリーのメーカー、機種によって呼び方や機能が異なり ますので、ご使用前にお手持ちのホームベーカリーの取扱説明書をご確認ください。)
  2. 生地が出来上がったら、丸めて60分間休ませます。(乾燥しないようラップまたはぬれ布巾をかけておきます。)
写真1
  1. 生地を14等分(約35g)に切り分け、軽く丸めて30分間休ませます。(乾燥しないようラップまたはぬれ布巾をかけておきます。)
写真2
  1. ガスを抜いて生地を円形に延ばし、つぶ餡などお好みの材料を包んで閉じ口を下にし、天板に間隔をあけて並べ、38℃くらいの温かい場所で40~50分間発酵させます。
写真3
  1. 茶こしではるこい100(強力小麦粉)(分量外)を振って、180℃に予熱したオーブンに入れ、約15分間焼きます。
写真4
  1. 焼きあがったら、お好みで抹茶パウダー、きな粉等をふりかけます。
写真5

ポイント

粗熱が取れてから、冷蔵庫で冷やして食べても美味しくお召し上がりいただけます。

2014.07.21

【夏休み特集】親子で作る「クレープ」

  • LINEで送る

特長

しっとりと歯切れの良い食感のクレープです。
アイスクリームやフルーツなどでかわいくトッピングしてお楽しみください。

配合

製品写真

(直径18㎝[約6枚分])
卵                          100g
牛乳                                     150cc
特宝笠(薄力小麦粉)         100g
グラニュー糖                          20g
塩                                          少々
バター               15g


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
・特宝笠、グラニュー糖、塩は一緒にふるっておきます。
・バターは溶かしておきます。

  1. 一緒にふるった特宝笠、グラニュー糖、塩をボウルに入れます。
  2. 卵、牛乳を一緒に溶き、1.の粉類の上に加えます。(写真)
工程1
  1. ホイッパーでしっかり混ぜ、溶かしたバターを加え混ぜ合わせます。
  2. 生地を裏ごしします。(写真)
工程2
  1. 1時間冷蔵庫で休ませます。
  2. フライパンに生地を薄く流し入れ、弱火で薄焼き卵を焼くように焼成します。(写真)
工程3

ポイント

テフロン加工のフライパンをお使いいただくと、生地を簡単に裏返すことができます。

2014.07.14

【夏休み特集】親子で作る「アイスブッセ」

  • LINEで送る

特長

さっくり軽い食感に仕上がります。
アイスクリームを挟んで凍らせて、暑い夏にぴったりのアイスデザートをお試しください。

配合

製品写真

(14個分[上下2個で1セット])
卵                            90g
卵黄                               30g
グラニュー糖           90g
宝笠ゴールド(薄力小麦粉) 100g
ベーキングパウダー                 3g
粉糖                 適量


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

【事前準備】
・天板にクッキングシートを敷いておきます。
・宝笠ゴールドとベーキングパウダーは一緒にふるっておきます。

  1. ボウルに卵、卵黄を割り入れて軽くほぐし、グラニュー糖を加えます。
  2. ハンドミキサーなどの泡立て器で角が立つくらいまでしっかりと泡立てます。(写真)
写真①
  1. 一緒にふるった宝笠ゴールド、ベーキングパウダーをさっくり軽く混ぜ合わせます。(写真)
  2. 絞り袋に生地を入れ、クッキングシートを敷いた天板に20g程度絞り出します。
写真②
  1. 生地に粉糖を振りかけます。(写真)
  2. 210℃に予熱したオーブンで約8分焼成します。
  3. 粗熱が取れたら、アイスを挟んで凍らせてお召し上がりください。
写真③

ポイント

・粉を混ぜるときは、混ぜすぎると絞った際に生地が拡がりすぎてしまうので注意してください。
・粉糖はたくさん振りかけると、表面が割れにくくなります。