2015.09.10

ヌードルメーカーで簡単!生パスタづくり「ボスカイオーラ」

  • LINEで送る

特長

「はるこい100」で作る生パスタを使います。弾力感ともっちり食感が美味しい生パスタをきのこやナスなど秋の食材と合わせました。

「ボスカイオーラ」とは、イタリア語できこり風という意味で、きのこを使っているのが特徴です。ツナと合わせる場合が多いですが、今回は豚ひき肉とトマトソースを合せてみました。ソースも決まりはありませんので、お好みのソースをお試しください。

完成品(HP用)

配合

[2人分] (調理期間約20分)

【生パスタ(1人分 約135g ×2)】
はるこい100(強力小麦粉)   250g
塩                                       1g
卵1個+水                          90g(目安温度5℃以下)
使用機材:『フィリップス ヌードルメーカー』

【ソース】
豚ひき肉                            60g
ナス                                  80g(約1本)
しめじ                                50g
まいたけ                            50g
市販トマトソース                 300g
水                                     80cc
粉チーズ                            12g
にんにく                               1片
鷹の爪                                1本
オリーブオイル                    28g(大さじ2)
バジル                               適量
レモン汁                             お好みで

《カロリー854kcal 食塩相当量1.4g(各1人分)》


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

[生パスタ]

  1. 製麺用キャップ:『1.6mm角麺』をセットします。
  2. ヌードルメーカーに、はるこい100(強力小麦粉)を入れ、捏ね6分に設定してスタートします。
  3. 卵+水に塩を溶かし入れ、2.に徐々に加えていきます。
  4. パスタが出てきたら、25cm程度の長さにカットしてポリ袋に保管しておきます。
生パスタ工程③

[ソース]

  1. ナスは縦に8等分のくし切り、しめじ、まいたけは小房に分けます。
  2. フライパンにオリーブオイル、スライスしたにんにく、鷹の爪を入れ、香りが立つまで弱火で炒め、にんにく、鷹の爪を取り除きます。
  3. 豚ひき肉を加えて炒め、十分に火が通ったらナスを加えます。ナスがしんなりしたらしめじ、まいたけを加えて炒めます。
  4. トマトソースと粉チーズを加え、程良いとろみが付くように水を加えて煮込みます。(3~4分)
ソース工程④

[仕上げ]

  1. ソースを煮込んでいる間にたっぷりの湯でパスタを茹でます。(約2分)
  2. 茹であがったパスタの水を切り、ソースの入ったフライパンに加え、よくからめて器に盛ります。
  3. みじん切りにしたバジル、粉チーズ(分量外)を散らし、お好みでレモン汁をかけてお召し上がりください。
仕上げ工程②

ポイント

・ソースを煮詰めすぎないようにしてください。