2014.03.05

【北野坂】手打ちそば

  • LINEで送る

特長

そばの風味を活かしながら、コシのある食感のそばに仕上がります。

配合

⑨製品写真

(約3人分)
北野坂      150g
そば粉      150g
水         126~135㏄

≪事前準備≫
北野坂とそば粉を軽く混ぜ合わせた後、篩って均一にしておきます。


(Amazonの商品購入ページに移動します。)

作り方

  1. 大きめのボウルに篩った粉類(北野坂、そば粉)を入れ、水を加えて菜箸や木べらを使って混ぜ合わせ、ソボロ状にします。
①ソボロ
  1. ソボロ状になったら、拳に体重をのせて押さえつけ、塊にしていきます。
②生地かたまり
  1. 生地が塊になったらめん棒で押さえつけて平らにしていきます。生地が平らになったら、端からたたみ込んでまた押さえつけます。これを生地表面が滑らかになるまで2~3回繰り返します。
  2. その後、生地表面が乾かないようにポリ袋に入れ、10~20分生地を熟成させます。
③三折
  1. 生地をめん棒で押さえつけるようにして、厚み1.5㎜まで延ばします。
⑥圧延
  1. 延ばした生地に片栗粉などで打ち粉をし、屏風折りにして1.5㎜の幅で切っていきます。
  2. 切り終えたそばは、ばらばらにほぐして打ち粉をし、そば同士がくっつかないようにしておきます。
⑦切断
  1. そばの10倍程度のお湯を沸騰させ、1分半~2分間、そばをゆでます。
  2. ゆで上がったそばは冷水で水洗いを行い、そばを冷やします。
  3. よく冷えたそばは、麺つゆなどをつけてお召し上がりください。
⑧茹で

ポイント

  • 水洗い時、ゆで上がったそばは高温になっていますので、すぐに手で洗わず、ボウルにためた水の中で菜箸を使い、そばが十分に冷えたことを確認した後、手で水洗いしてください。
  • ゆで時間は、調理方法(冷やし、かけ等)により、お好みで調整してください。